2017.10.17 00:00|【Cry*6】登場人物・設定等
「モニカ」


モニカ。
髪は亜麻色。
16歳。

月の巫女に仕える「星の乙女」の一人。
ユーファのお付き。次の月の巫女になる可能性がある娘。
真面目で素直。ユーファを心から尊敬している。
ロニーには好意を抱いてはいるが、恋愛感情まではいかない。
月の魔力を持つ。



モニモニことモニカです。
ユーファ付きの侍女が欲しくて作りました。
髪は後ろにたらしています。結おうか悩んで放置です。

☆月の巫女と星の乙女の関係。
月の魔力を継ぐのは女性限定。
月の巫女候補の女の子は、力に導かれるように月の神殿へと集まる。
神殿で下働きから始め、星の乙女として学びつつ、巫女の仕事をサポートする。
月の巫女に選ばれると、髪の色が淡い金色に変わる。
資格を失うと、役目の終わった巫女は力を失い、髪の色が戻る。
そして次の巫女になる女性に魔力が移り、髪の色が変わる
資格の有無は力を地上に持ってきた精霊の判断基準があるが、その基準は曖昧

以前、邪な志を抱いた月の巫女が在位を延ばそうと企み、巫女候補の女性たちを次々に殺める事件があった
スポンサーサイト
2017.09.10 00:00|【Cry*6】登場人物・設定等
「フローラ」

フローラ。
瞳と髪は淡い紅紫色(マゼンタ)。
24歳。
光の魔術師。白光の四天王の一人。ルアトの手に呪いをかけ、ルアトの村を全滅させた。
そしてカイトを呪い続けている。
白光の四天王の一人、エーリスと一番付き合いが古い。
エーリスを兄、アニタを妹、カレヴィを親友として大事にしている。
自分の生い立ち、幼い頃の記憶はほとんど失っている。
――私だけの宝物を失いたくなかった。そして取り戻したかった。ただそれだけだったのに。
片手半剣を扱い、闇以外全ての魔術を使いこなす。


「アニタ」

淡い栗色の髪、紅い瞳。
18歳。
光の魔術師であり、白光の四天王の一人。
カレヴィは命の恩人で、心から愛する人。
エーリスを「兄様」と呼び慕うが、フローラを姉とは呼ばない(フローラが照れるため)
カレヴィから絶え間なく光の魔力をもらっている。足首に傷痕があり、包帯で隠している。
貴方と出会ってから全てが始まった。貴方の為にならすべてを捧げても惜しくない……。
赤い宝石の付いた杖を持ち、炎と光の魔術を使う。



フローラです。
幼い頃から活発な女の子でした。
フローラの熱くなりやすい性格を知っているエーリスは稽古をつけてくれなかったので、
カレヴィに挑んでは、お互い傷だらけになりながら稽古(もはや血みどろの戦い)をしたこともありました。
結婚や穏やかな生活にも憧れてはいますが、自分がそこに辿り着くのは無理だと諦めており、
その夢をキルシに託したいと思っています。
ずっと年齢が決まらなかったのですが、カイトと出会う時期、呪いをかけた時期を考えて年齢を上げました。

そしてアニタです。
カレヴィにべったりで、尽くすことが幸せ、の境地なので、彼女はすごく幸せなんだと思う(ナゲヤリ)。
過去の話もそのうち出来たらいいなと思っています。
ただのなきむしー?やんでれではないー?
フローラと同い年くらいでもっと気が強い子だったはずが、泣き虫になってしまいました。年を下げて、皆の妹的存在にしました。
行儀作法には一番うるさいです(*´ω`*)
2017.09.05 00:11|【Cry*6】登場人物・設定等
「ぷりきゃああ・レイリア」

レイリアをプリキュア化ってこんな感じなのでしょうか……(*'ω'*)
ふりふりいっぱいでラインはしっかりしてて装飾もある服って難しいですね。

今週は小説はお休みしまっす。
ほぼブログの投稿が小説メインで、本当に見るからに面倒くさいブログになってまして本当に申し訳ありません。
そんな中、いつもお付き合い下さりありがとうございます……。
読んでもらえていたらいいなぁ……(*'ヮ'*)そんな感じでカチカチと打ち込んでいます。

今までをざっくりとまとめました。
あらすじほどでもない、伏線回収の説明すらしてない。
ほぼ、自分用のまとめになってそう(’-’*)
とても長くなってしまったので追記に……。

続きを読む >>

2017.07.24 00:00|【Cry*6】登場人物・設定等
「エドヴァルド王」

エドヴァルド王。
髪は白金で編んでいる。瞳は碧色。
26歳。
ベアトリスは教育係であり師匠だった。カイトとイリスが親友。
第二王子だった彼はカイトを救うため、そして魔力を持つ者を助けるために王になる。
温厚な性格は彼の一面。
月の巫女に想いを寄せている。
何よりもカイトの幸せを心から願っている。



おーさまです(*'ω'*)
幼少期はめちゃくちゃクソガキで教育係のベアトリスを相当困らせました。
ベアトリスも相当ぶっ飛んでいたので、どっちもどっちだったかもしれません……。
イリスやカイトにも相当迷惑をかけました。
(真面目だったカイトが一番迷惑掛けられていました(´・ヮ・`))
変わったのはベアトリスが去った時、そしてカイトが囚われた時。
大事な友と、強い魔力を持つだけで殺されそうになる国民、家臣たちを救うため、王になりました。
もうひとつ、大切な存在の喪失がきっかけとなっています。
父親、兄など近しい血縁を自ら殺めています。
そこまでしたのは、カイトを助けたかっただけではなく、魔力、魔術を否定されたから。
自分だけでなく、友や師匠の存在まで全否定されたことが大きいです。
魔力は脈々と伝わっているもので、切り捨てることは出来ないものなのですが、
父王は魔力を持つ者の根絶を決断しようとしていました。



クレプスクロム王国はもともと魔力を持つ人が多い地域でした。魔術を学ぶことも普通に行われていました。
しかし、前代の国王は、武力に重きを置き、戦闘で魔力に頼ろうとしませんでした。
月の神殿とも距離を置いていました。
ウルリーカとベアトリスが城にいられたのはエドヴァルドが強い魔力を持っていたため。
魔力を抑える術を模索し、父王が充てがったからです。
あとは水と風の恩恵を得たかったから。
「温暖で潤った土地を提供する」というベアトリスの話に乗りました。
ですが、先代の王は、アウローラ国と揉めるようになってから魔力、魔術を弾圧し、魔術学校も閉鎖しました。
城下、国内至る所で魔力をもつ人々が、見せしめに処刑されることもありました。
ウルリーカだけではなく、城を去ったベアトリスを探して処刑するという話も出たほどで、
ベアトリスから願いを託されたエドヴァルドは自分の父を止めなければと決意したのです。

エドヴァルド王になり、魔力と魔術推奨へと方針転換します。
町の灯り、工場の動力、風の力を持つ人間が多い地域なので、風力を活用したり、天候も調整しています。
戦では攻撃に使用したり、騎士たちの剣に魔力を纏わせたり、防御に使ったりと魔力を多用しています。


黄昏の国って言っているのに風の魔力っておかしくない?って思われる方も多いかと思いますが
(え?そこまで気にしてない?てか読んですらいないって?えええー(´;ヮ;`))、
もともと月の神殿があった場所に、風の魔力を持つ人間が多くいただけなのです。
月……→黄昏と名前が付きました。

クレプスクロム=黄昏
アウローラ=夜明け
(どちらもラテン語)

以前、クレプスクロム王国の地に、闇の魔力(力)を持つ集団が都を作ったこともありました。
アウローラ国は光の魔力を持つ人間が多く存在し、
クレプスクロム王国は雑多な魔力が存在している、という感じです。
昔、精霊の化身たちが現れて集った場所も、クレプスクロム王国のある場所になります。
2017.06.17 00:00|【Cry*6】登場人物・設定等
フローラ。
四天王・フローラ
瞳と髪は淡い紅紫色(マゼンタ)(現在)。
光の魔術師。白光の四天王の一人。
ルアトの手に呪いをかけ、ルアトの村を全滅させた。
白光の四天王の一人、エーリスと一番付き合いが古い。
元々の魔力は不明。
ナトゥレーサ(自然)からのファルセーダ(偽物)で闇以外すべての魔力を持ち、闇以外の魔術を扱う。
腕力も魔力で強化し、片手半剣を扱う。


アニタ。
四天王・アニタ
淡い栗色の髪、紅い瞳を持つ。
光の魔術師であり、白光の四天王の一人。
炎の魔力を持つナトゥレーサだったが、光の魔力を後天的に追加しているファルセーダ。
アニタにとってカレヴィは命の恩人で、自由を与えてくれた人。カレヴィから絶え間なく光の魔力をもらっている。


カレヴィ
四天王・カレヴィ
白銀の髪。勿忘草色の瞳を持つ。
光の司の化身。ファルセーダ。
感情の起伏があまりなく単調。後天的に光をさらに追加し、アニタから炎の魔力をもらっている。


エーリス
四天王・エーリス
金の髪、藤色の瞳(現在)。
現国王。元四天王。
稀有な命の力を持つ。ファルセーダ。
アウローラ国を統べる。フローラ、カレヴィ、アニタの兄的存在。


にほんブログ村 イラストブログ オリキャライラストへ
にほんブログ村



アウローラ国、光の魔術師の白光の四天王です。
が、少しばかりの過去の年若い(幼い)絵になっています。
今回、4人を一緒に描いたらとんでもなくおかしなことになってしまいました(;´∀`)
ちょこっと直して拍手絵にでも追加しようかと思っていますw
4人の全身設定イラストは後ほど……のちほど……。
女性二人は衣装指定なしです。登場するたびに好きな服を着ています。
基本的に足は出さない丈の長いドレスが多いです。
(はしたないですから♥)
(でもスリットは好きですので♥)
その分デコルテは出しています。
フローラはパンツ姿もありますが、あまり素足は出さないです。
魔術で身を護るので、鎧等は身に着けていません。

光の魔術師を名乗る人間はほとんど後天的に魔力を追加しています(ファルセーダってことになります)。
魔力を急激に追加すると、副作用ではないのですが、髪と目の色が変わることが多いのです。
なのでエーリスとフローラはさらに魔力を追加しているということになります。
フローラは強くなるために魔力をいくつも入れています。



……カレヴィてぬきしましたかー。
そしてエーリスだけめっちゃがんばったかんがありますー?
そしてそして、白光の四天王って名前がそうとうやばいですねー?
白光で検索すると、しゅーきょーだんたい?が引っかかるのれすけどー、
まぁいいかなーってこのままでいきますー(*・ヮ・*)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

清水結衣

Author:清水結衣
いつもご訪問いただきありがとうございます。

オリジナル中心でお絵かき。たまに版権絵。
そしてぼちぼち文章を。
プロフ画は野分シムロさんに描いていただきました
(*´ω`*)

にほんブログ村 イラストブログ オリキャライラストへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ



現在、毎週木曜に一時創作の物語を予約投稿しています。

ブロとも様&リンク様募集中です♪

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
741位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
17位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村