【白い思い出と紅い約束】二・名前(4)【小説】

2014.06.01 10:57|【白い思い出と紅い約束】
「白い思い出と紅い約束」

二、名前(4)

 ヒナはその晩もトオルの寝床に入ってきた。ちゃんと二つベッドはあるというのに。何度か蹴り出したが、その度にヒナはベッドによじ登って描け布の中に入ってきた。トオルは諦めの境地に至る。
「お前はなんなんだ? ……ったく、体が冷たいな。翼も生えてるし……人間なのか?」
 起き上がったヒナが、頬を膨らました。
「だったら、人間かどうか、調べる? できるかヤってみる?」
 寝ていたトオルが吃驚して身を起こした。この娘は突然何を言いだすのか。
「調べるって……ヤるってお前は……」
「朝、トオル、私を押し倒したよ!」
「……すまないって言っただろう! あれはお前の翼が……」
 トオルの言い訳が終わらないうちに、ヒナがまくし立てた。
「私、何されてもいいよ。嫌でもガマン、できるもん! できたもん! 大丈夫だもん!」
 ヒナは薄い寝衣を脱ごうと、ボタンを外し始めた。ヒナの細い手が震えていた。
(強気なことを言っても、怖いんじゃないか)
 トオルは静かに起き上がり、ボタンを外そうとするヒナの手に自分の手を重ね、止めさせる。
「無理するな。嫌がる女を抱く気はない」
 肩からずり落ちた寝衣を着せ直してやり、ベッドに寝転がるトオルに、ヒナが不思議そうな顔をして問う。
「嫌がったらしないの?」
「当たり前だろ。お前は……男はそういうもんだと思ってるのか?」
 素直に頷くヒナを見てトオルは不憫に思った。今まで酷い目にあってきたのだろう。
「俺は嫌がる女を抱く趣味はない。俺は愛した女しか抱かない」
 ヒナは身を起こしたまま、目を閉じたトオルの顔を見ていた。

 またもぞもぞと掛け布の中に入り込んだヒナは、トオルの腕にしがみついてきた。
「……しつこい奴だな」
 呆れたトオルの声。振り払われそうになってることを知って、ヒナが今日何十回目かの懇願をする。
「こわいの、一緒にいさせてよ」
「隣のベッドに行け。この部屋にいたら怖くないだろう?」
 少し考えてからヒナが上目遣いにトオルを見る。嘘を誤魔化す子どもの様な仕草。
「いつひとりにされちゃうか、わからないもん」
「一人にはしないって言っただろ!」
「でも……でもわからないもん!」
 ヒナはべそをかく。泣かれたら堪らないと、トオルはヒナの肩を軽く叩いて落ち着かせる。
「わかったわかった! だから泣くな。……泣いたら追い出す」
「じゃあ、泣かない。絶対泣かないよ」
 細いヒナの肩に手を置きながら、小動物みたいだとトオルは思った。自分に懐いている。このまま懐けばうまくいく。そう思ってヒナの顔を見た。ヒナは嬉しそうな表情を浮かべながら、トオルの腕にしがみついたままの恰好で、穏やかな寝息を立て始めていた。
 無表情のまま、トオルはその無邪気な寝顔をしばらく見つめる。
スポンサーサイト

コメント

ひょっとしてお色気回?と思っていましたが、シリアス回でしたね。
ヒナちゃんの過去にいったい何が‥・?
そう感じたお話でした。


ところで、前回の四コマ漫画拝見させてもらいましたがすごく良かったです(≧∇≦)
個人的にネタもツボで思わず吹いてしまいましたw

センスがあって本当に羨ましいです(*´∀`)

これがラブコメの世界だったら慌てふためいて
夜が終わりそうなところですが

さすがはトオル君、大人な対応ですね
「俺は愛した女しか抱かない」イケメンなら
許される台詞ですね

ふと思ったんですが、ヒナちゃん寝てるとき
寝返りとかで翼が開いたりとかしないのかな?
トオル君の顔にビシッっとかww

gaeanさん

コメントありがとうございますヽ(・∀・)ノ

お色気とはまだまだ程遠いですw
過去はあまり明るくはないのですが、今は一番幸せなんだと思いますw

四コマはこの回のです。あれ、何度も繰り返すわけで・・・ヒナは段々楽しくなっていくけど
それに付き合うトオルが辛くなっていくという・・・そんな感じです(;^ω^)

荒ぶるプリンさん

コメントありがとうございます(´∀`*)

ラブコメかけたら良かったんですがw
トオルもあんなこと言ってるけど昔はあれだったのよね・・・♥な感じです( ̄ー ̄)
大人の対応ですw

ヒナは今のとこ寝返りはうたないと思いますw
しっかり腕掴んでますんで(`・ω・´)←
(本当なら絶対痺れると思うwww)
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

清水結衣

Author:清水結衣
いつもご訪問いただきありがとうございます。

オリジナル中心でお絵かき。たまに版権絵。
そしてぼちぼち文章を。
プロフ画は野分シムロさんに描いていただきました
(*´ω`*)

にほんブログ村 イラストブログ オリキャライラストへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ



現在、毎週木曜に一時創作の物語を予約投稿しています。

ブロとも様&リンク様募集中です♪

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
376位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
11位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村