topimage

2017-05

【白い思い出と紅い約束】四、月下(4)【小説】 - 2014.07.29 Tue

「白い思い出と紅い約束」

四、月下(4)

「あ、先輩!」
「遅くなってすまん! ……大丈夫じゃ、ないな」
 マリと鉢合わせになった。後方から銃声が響く。マリは追われていて、二人で逃げる羽目になった。
「す、すみません、追われてます! あの馬鹿二人が私に声掛けて、きて、ばれた……っす! ヒールやめときゃ、よかった!」
 サトルの後輩がマリが捕まったと早とちりしたのかもしれない。待機しろと言っておいたが、二人は待っていられなかったのだろう。
(逃げ切るのは厳しいな) 
 ちらりと背後を確認し、横のマリに視線を移す。ヒールのある靴を履いているマリは走りにくそうだった。片足の留め具が壊れていた。
 ――戦うか逃げるか。
「ヒナは?」
「あの子、かなり遠くまで飛んで、行っちゃって、まし、た」
 すでにマリの息は上がっている。二人は路地裏に逃げたが、袋小路に当たってしまった。
「……しまった」
「え! マジで? 逃げられない!」
 二人は近づいてくる足音を聞いていた。マリを背に庇うように立ち、トオルは刀の柄を握った。
「追い詰めたぞ!」
 軍人達が袋小路に入ってきて銃を構えた。しかし、二人の姿はなかった。


「あいつらどこ行ったんだ?」


 殺される、とマリは恐怖で力一杯瞼を閉じた。その後、マリは腕を捕まれ地面から足が離れる感覚があった。男達の声が遠のく。そして涼しい風に包まれるのを感じた。
 恐る恐る目を開けてみた。すると地面が下に見えた。離れる地面と、自分の足と、トオルの足が視界に入った。
「え? えっ? 飛んで……る?私たち……」
 マリが見上げると、二人の腕を掴み、ヒナが羽ばたいていた。腕を掴まれたトオルも驚いた顔でヒナを見上げていた。
「ヒナ?」
 トオルの呼びかけに応えず、ヒナは歯を食い縛り、翼を懸命に動かしていた。精一杯の力で上へ上へと羽ばたいた。
 少しの距離を飛び、なだらかな傾斜の屋根を見つける。その上に二人を降ろし、ヒナは両手と両膝をついた。二人も安堵の溜め息をつき、そのまま屋根に座り込んだ。夜風に吹かれながら、しばらく三人は座り込んでいた。
「大丈夫か?」
 ヒナは額に汗を浮かべ、肩で息をしながらも、トオルの言葉にしっかり頷いた。
「ふたり、無事、でよかった」
「ありがとう、ヒナ。助けてくれて」
 笑みを浮かべるマリに、ヒナが嬉しそうに頷いた。トオルも安堵の表情を浮かべている。
「ありがとうな。命拾いした」
 ヒナは翼をたたんでトオルにもたれ掛かった。二人を持ち上げるのに相当の体力を使ったのか、まだ息遣いが荒かった。トオルは黙って、華奢な背とその翼を優しく撫でる。その様子をマリは穏やかな表情で見つめていた。
 霞んだままの月が、静かに三人を見下ろしている。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

まさかの(と言ったらヒナちゃんに怒られそうだけど)
ヒナちゃんが二人のピンチを救うなんて

あのちっこい体だと二人を持ち上げるだけでも
大変なのに
その状態で空を飛び続けるのは
体力的にも相当きつかったはず

トーナメントお疲れ様でした
途中敗退は残念でしたね

荒ぶるプリンさん

コメントありがとうございます(о´∀`о)

翼があるのにここで初めて飛ぶシーンです。
どれだけ歩いてたんだという( ̄▽ ̄;)
小さいのでどうしようと思ったのですが、二人を運んでもらいました。
トオル重そう(;´д`)刀抜こうとしたままですし。

サトルの後輩のせいでマリは逃げるはめに。
マリの、サトルへの怒りが沸々です←

信頼関係♪

今回でヒナちゃんとマリさんの間には信頼関係ができたのかな?(^ヮ^)
これで3人が物語の中心になるのでしょうか?
次回も楽しみ~(^艸^)

…あ、でもマリさんとヒナちゃんに信頼関係ができても、一緒には寝てくれなそうですね(^ヮ^;)

マリさん、「それはそれ!」とか言いそうです♪

freilさん

コメントありがとうございます(●´ω`●)

マリはヒナを信頼はしてるんですが、いろいろとあるのでwヒナにつっかかります。
でもヒナはそのことをよくわかってないという・・・そんな感じです。

マリはヒナの面倒をみてあげてるので、トオルもたぶん楽になってるはず・・・(;´∀`)

この話・・・なかなか進んでないですね(;´Д`)
も一つの方が書き出しがダメで、どうしても載せられないんです・・・(・_・;)
なんとかしないと・・・


管理者にだけ表示を許可する

【Cry*6】0-序章 «  | BLOG TOP |  » 【イラスト】「あそぼう あそぼう うみにいこう」【四コマ】

プロフィール

清水結衣

Author:清水結衣
いつもご訪問いただきありがとうございます。

オリジナル中心でお絵かき。たまに版権絵。
そしてぼちぼち文章を。
プロフ画は野分シムロさんに描いていただきました
(*´ω`*)

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ


現在、毎週木曜に物語を予約投稿しています。

ブロとも&リンク募集中です♪

最新記事

カテゴリ

【イラスト】 (96)
【らくがき】 (38)
【Cry*6】 (63)
【Cry*6小説】序章 (1)
【Cry*6小説】第1章 (8)
【Cry*6小説】第2章 (8)
【Cry*6小説】第3章 (8)
【Cry*6小説】第4章 (2)
【Cry*6小説】第5章 (0)
【Cry*6小説】間章 (2)
【Cry*6】登場人物 (6)
【Cry*6】イラスト (28)
【白い思い出と紅い約束】 (102)
【約束】小説 (58)
【約束】登場人物 (4)
【約束】イラスト (39)
【過去イラスト】 (15)
【イラスト途中】 (66)
【バトン】 (2)
【フィギュア関連】 (9)
【日々の出来事】 (46)
【頂き物イラスト】 (9)
【1周年企画】 (9)
【2周年企画】 (11)
【4周年企画】 (4)
【捧げ絵】 (6)
【お知らせ】 (12)
【ごあいさつ】 (1)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
イラストブログ
71位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村